PLANET2

PLANETに続き

 

お預かりしていた宝石のなかから

自由に紡がせてもらった作品があります。

 


 


 

 

 

スターサファイアやパライバトルマリン

そしてルビーがならんでいるこの立派な子。

 

もともとピアスにする予定だったのですが

なんせ18Kだったので、重い。

すっと耳にしてられん!っと思い

ネックレスにした作品です。

 

でも金具を交換すればピアスにも変化しちゃうスグレモノ。

万が一飽きてしまった時の為に、そんなデザインにしました。

 

普段原石を多く扱っていたので

石の表面にSTARが現れる子は珍しくドキドキしました。

光の当たる場所によって

本当に星が出てくるんですけど

mico*の「*」マークみたいでなんか嬉しくなってました。

ほら、キラってしているでしょ。

 


 

 

ちなみに夏、Gさんこの子と一緒にアメリカに旅行へ行ってくれました。

 

 

なんだか私も一緒に旅ができたみたいで再びニコニコ。

 

 


 PLANET

「集める宝石は

美味しそうな色。」

 

そう話してくれたGさんから

お預かりしたのは

パライバトルマリンの宝石たち

 

トロピカルでまばゆいグリーンは

一瞬でときめく輝きでした。

 

眺めているだけで

吸い込まれそうな輝きでした。

 

 



 

 

 

ゆらゆら揺れる小さなプラネットのピアスにしました。

しかし、こちらのオーダー作品

これだけで終わりではないのです。

 

 


 小さな葉っぱ

お友達からのオーダー作品

お母さんになった友達は最近アクセサリーがなかなか着けられなくって

寂しいと言っていたので、赤ちゃんを抱っこしていても着けられる

小さめのピアスを打合せしながら決めていきました。

 


 

 

小さな葉っぱが赤ちゃん

大きな葉っぱがママとパパ

大きな葉っぱの上で

ゆらゆら揺れてる赤ちゃんの葉っぱ

 

その様子は家族そのもの。

彼女のイメージも素敵だったので

構造も一緒に考えたりして紡ぎました。

 

小さい作品だから

写真だとよく見えないけど

そんな小さなところにこそ

愛を込めて暮らしていきたいものです。


 

小さなママアクセサリーの出来上がり。


 ささな硝子

大好きな硝子作家さん

ささなちゃんが今年結婚されました。

その大切な結婚指輪を紡がせて頂きました。

 

婚約指輪を拝見して

そのデザインに寄り添うかたち

そして指輪をつけた事がない旦那さんが

毎日着けられるかたち

何より2人らしい結婚指輪のために

ふんわりと仕上げました。

 

たまたま私が着けていた指輪のデザインから

発想を得て、ダイヤモンドにぴったりと重なるものにしました。

ありそうで、1つだけのかたち。

 






 

ささなちゃんおめでとう!

後日こんな素敵な写真頂きました。

 

今も東京駅を歩いていると

二人の笑顔が過ぎる。


 


 ALL CLEAR

大好きな群馬のYさんからの

オーダー作品のご紹介です。

 

以前お会いした時に

私が見つけたお気に入りのトルマリン原石を見て貰った時

とっても気に入ってくれて作品をオーダーしてくれました。

 

魅惑のトルマリンなんです。とっても。

 

 

 

お渡しの日はなんと坂本真綾さんのライブの日。

一緒にライブを楽しんだ後に

ライブのテーマと同じテーマで紡いだ作品をお渡しするなんて

なんだか泣けちゃうね、なんて笑いながら、思い出しても幸せな時間。

 

 


 心の強さ

この日をずっと待っていました。

オーダー作品のお渡しです。
オーダーしてくれたのは福岡県にお住まいの先生。わざわざお渡しのために福岡から東京に来ていただきました。どうもありがとうございます。
お渡しの為だけに来て頂くのも悪いと思っていたのですが良い機会に恵まれました。以前2人で坂本真綾さんの話で盛り上がり、もしまだ観ていないならミュージカル「ダディ ロング レッグズ 」を一緒に観に行こうと約束。見事一緒に観劇が叶いました。
ダディーは「あしながおじさん」をミュージカルにした作品でジルーシャを坂本さんがそれは見事に演じています。もちろん井上さんも素晴らしいダディーを熱演。笑いあり、涙あり、わたしはなんだか真綾さんとジルーシャが重なり合ってきて自然と泣けてきてしまいます。お手紙が大好きなわたしにはたまらなく愛しい、何かを学ぶ気持ちが溢れてくる作品です。その時、その時に何かしらメッセージがある。
ひーっ、胸いっぱい。
そして今回は観劇後に作品をお渡しするという何とも素敵なプランでした。
わたしは何度も足を運んでいるにも関わらず、ハンカチが1枚では足りなくなる始末。次は2枚だ。笑
2人とも感動に包まれたまま、作品のお渡しとなりました。
18KPGピンクトルマリンキャッツアイのリングとパライバトルマリンのピアスです。
作品を紡ぐにあたり
先生からメッセージを頂き
そちらをキーワードにしなが
自由に自由に紡ぎました。

オープンの時に
先生緊張して手が震えてしまう…と。











パライバトルマリンのピアスは
それぞれカットが異なるかたち
仕事中でも使えるようにと
わたしのデザインは極力シンプルに





先生にはまた来年度
新作をお届け予定なので
どんな作品が生まれるのか
わたしも楽しみです。

その時はわたしが福岡へ
行けたらいいな。

 好きなお店のあの子

うれしかったこと。

自分の作品がきっかけになり、店員さんと会話が盛り上がる。そしてまさかまさかの内に作品をオーダー頂きました。
こんな日常のなかに、大きなよろこびが隠れていたなんてーー。
いつもあまり行かない場所に、たまには出かけてみるものですね。
こんな人との出逢いに感謝です。




作品は指輪3つ。
それぞれテーマがあります。

「今日はつけて
このままネイルサロンへ」
そんな素敵な事言ってました


お気に入りはこれ!と指さし



そんな休日を過ごす彼女から
リングとネイルを合わせた写真が
わたしの元に届きました。


女の子の力になれると思うと
わたしまでうれしいな!

 ドール

以前から挑戦してみたかったことのひとつに「ドール作品のためのジュエリーを紡いでみたい」というのがありました。
以前から様々なドールの世界をわたしに紹介してくれて、長年mico*の作品を楽しんで頂いている星条さんからこの度オーダー頂きました。それは双子ちゃんドールの為のジュエリー作品。まさに双子ちゃんのお母さんであるわたしらしいオーダーです。
元々星条さんが持っていたネックレスには形違いの2つのガーネットが付いていて、そちらをリメイクして新たにデザインを考えました。
事前に双子ちゃんのお写真をいただいていたので、どのような雰囲気なのかを掴みつつ形にしていきました。
驚きの小さなサイズ感なのですが、装飾がシンプルになり過ぎないように。そして、それぞれの個性が表現できるように。それでいて美しく、ドールちゃんがよろこびそうな作品にするべく奮闘を重ねました。人間の為に紡ぐのとはまた別の角度の力が必要なのさっ。
お渡しの日には実際に双子ちゃんのドールを持参して頂いてつけて頂きました。ネックレスのチェーンが元々15センチ位だったのですが、つけてみたらそれでも長い長い。その場で長さ調節をしてぴったりサイズにしました。
その後は撮影会にまでご一緒させて頂き、素敵なお写真が撮れました。ドールちゃんの為のスタジオセットがあるなんて、、わたし知らんかった!



双子ちゃんの首元には
光り輝くジュエリーが…!!






その後はまっしゅさんも一緒に「mico*夏のお茶会」を開催しました。新作をひたすらスィーツを頂きながら眺めてもらったりしてとても楽しかったです。
何よりずっと紡いでみたかったドールちゃんのための作品をオーダー頂き、どうもありがとうございました。
それにしても
小さな手のひらに輝くガーネット。
贅沢なドールちゃん達だと思いませんか?


 15周年記念

先日個展でマリッジリングをオーダーしてくれた方のお宅に遊びに行きました。



とても良い天気のなか、家族と娘ちゃんの友達も一緒にお庭でBBQ大会です。
普段小さな双子ちゃんとお出かけしていると、なかなかゆっくりお食事するのは難しかったりするのですが娘ちゃん達が双子ちゃんのお世話を終始楽しんでくれたので、私たち大人は優雅なお肉タイムが過ごせました。
ありがたや ありがたや…!





お姉さんたちが双子ちゃんのごはんやらおかしやら、遊びまで見てくれたおかげで殆どわたしはノータッチ。保育士さんみたいに可愛がって貰って双子ちゃんもすごく楽しそうでした。おいしいお肉はもちろんシャケのムニエルやほくほくのじゃがバター、焼きバナナに焼きマシュマロなどみんなで楽しく頂きました。いろんな大きさのおにぎりまで作ってくれて、しあわせいっぱいパクつきました。

そして大切な作品のお渡し。
なんと今年結婚して15周年記念を迎えるYさん。今までずっと身につけたいマリッジリングがなかったらしく、一緒につけるのは今回が初めてなのです。
奥さんからは故郷の海の写真を見せて頂き、作品に込めたいイメージを頂きました。
そして旦那さんからも初めて指輪をつけるので、ご希望やデザインのイメージをあわせていきました。もう旦那さんが雰囲気ありまくりの方なのでビシバシデザインイメージが浮かんでくるのです。そのかたちを見せて「これいい!」とOKいただいた時はニヤついてしまいました。
それぞれの要素がお二人の中で紡がれる物語になる様に、デザインが異なっていてもお互いに繋がりがちゃんと伝わる様に意識して紡ぎました。

末長くお幸せに。
そしてまたBBQしたいな。


おまけのはなし。



いろんな作品を娘ちゃんたちにも見てもらいました。今回連れてきた作品はいかにもかわいい作品ではなくて、ブラックで抽象的な作品ばかりでティーン向きのものではないから見せてあげても微妙だろうなーと思っていたのですがズドーン!と吹っ飛ばされました。
「きゃーきゃー!パシャパシャ(写真を撮りまくる)マジすごーい」年頃のレディはテンション高めでとてもよろこんでくれました。そのリアクションの良さにわたしはビックリ! 「え!そんなに楽しいの?好きなの?」とわたしは鳩みたいな顔。
むしろ大人に見せる時より、素直で正直な反応がどっかーんと見れてわたくしめはうれしくて仕方なかったです。
そして何より感動したのが、小学生の娘ちゃんがわたしの作品を見て紙と鉛筆を持ってきてはスケッチをはじめたのです。このご時世に、わざわざ写真撮るのではなくて「かたちを把握したいから」とスケッチしてくれたのにはぞわぞわしちゃいました。
なんか小さい子に伝えられることがあれば、やってみたいな。そんな瞬間でした。

 銀河の夜の様な話

残暑お見舞い申し上げます。
台風が近づき荒れた天気ですが
昨日は持ちこたえてくれました。
それもそのはず…!

実は群馬のくうや市にてマリッジリングをオーダーしてくれたご夫婦がわざわざ群馬から作品を受け取りに来てくださいました。遠方からありがたいことです。

くうや市でも旦那さんと作品を見ていただきながら、マリッジリングの打ち合わせをしていきました。

普段リングをつけない旦那さん。なかなか自分が身につけるデザインイメージを膨らますのは難しいと思い、ラフを描きながら旦那さんにお似合いになるデザインを提案していきました。基本お任せにしていただいていますが、わたしとしてもピッタリなマリッジリングが生まれとても楽しかったです。




お嫁さんのリングはエンゲージでもありマリッジリングでもある、融合されたような唯一の作品にしたいとの想いもありました。エンゲージを兼ねているのでマリッジリングにしては大きめのダイヤモンドを選び、その内側にはこっそりと誕生石が埋まっています。







旦那さんのマリッジリングにも「サプライズで誕生石を付けてあげたい」と素敵なリクエストを頂きましたので花嫁さんと付ける場所や意味合いなどをこっそり打ち合わせしたのもとても楽しい時間になりました。

宝石はわたしが全て一粒づつ確認してキラリとした子を選んでいます。今回
お二人の宝石を探していた時に、共通のよろこびがあったので迷わずに選んであげることができました。そんなエピソードをお話ししながらのお渡しはあっという間に時間が流れていきました。

最近マリッジリングには職人河村さんお手製木箱にお包みしています。リングだけではなくこれから先木箱も寄り添えたらうれしいです。ちなみに今回はオリーブの木箱でした。同じオリーブの木なんですが箱の作りがちょっとだけ異なりリングのデザインとも相性が合う、柔らかな色合いの木箱です。






旦那さんはサプライズの誕生石をすぐに気づいてくださりました!結婚後、家庭に入る予定の花嫁さんですがその後も旦那さんには好きな事を続け輝いて欲しいと、指差す方向に光が差す様に宝石が付いています。


これから挙式に合わせ、オリジナルのウエディングジュエリーもオーダー予定の花嫁さん!わたしはその日をイメージしながらラフを進めていきたいと思います。

ヨウメイさん
おめでとうございますっ!!


     

profile

     

archives

recent comment

selected entries

categories

      

links

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

search this site.

others

mobile

qrcode