お花

こんにちは。
今年は個展を開催しないため
自分の時間を大切にしています。
舞台を観たり
ライブに行ったり
こどもと遊んだり
友達と会ったり
秋を久しぶりにゆっくりと感じ
新しいことにも挑戦しています。



イベントには参加しませんが
新作を楽しみにしてくれる方々と
直接お会いする機会を増やしています
日々の輝きを作品に。
お会いできるのを楽しみにしています。

 夏の海

今年は会いたい人に会いに行く。
7月は2度目の福岡へひとり旅しにいく計画を練っています。ひとりで飛行機とか久しぶり?あれ、ひょっとしたら初めてかな?ちょっといろんな意味でドキドキします。

福岡は去年初めてイベントで出展しました。その時は沖縄からわざわざショコラティエ寺田王子が来てくれて、寺田さん夫妻に福岡のおすすめを案内してもらったりしてよき思い出がたくさん。久しぶりの夫婦2人旅だったのでゆっくりとおいしい福岡を満喫してしまいました。今回も新しい思い出が増えていきそうなので、更に輝く作品を紡いでいこうと熱も入ります。

mico*夏のお茶会2017の新作はトロピカルなカラフル鉱石ピアスや海の風を感じる作品たちです。福岡ではそんな新作を見てもらいます。



もう7月。
ひと足先に海へ。



旅しながら作品見てもらえるのはありがたい限り。この先にある出会いが楽しみです。新作を見ていただきたい方にまたお手紙書こうかな。

 北浦和

こんにちは。
北浦和にある美味しいnofuさんに
年末に完売していた
真鍮の指輪とネックレスを
納品しました。

数は少ないけど
6号から15号まで
1つ1つかたちが異なり
全部オリジナルのさりげない作品

5年間も販売していたら
お客さんにも飽きられそうなのに
なんだか愛着湧いてくるかたち
素朴で味わいのある作品たちは
nofuさんでとても好評です。

普段のmico*作品を知っている方が見たら、素朴すぎてきっとわたしが紡いだことすらわからないかもしれない。笑

nofuさんに寄り添う作品を紡ぎだすことはわたしにとっては「わたしらしさを削ぎ落とすこと」でした。デザインをしないデザインをするのは、わたしらしさを求められてはいないので納得して紡ぐのはとても難しいことでした。

自分らしさを100点満点出したものが、一体何人の人に響くのかと考えた時に、人には「余白」が必要なんだと気がつきました。心に余白を残してくれる作品こそ日々の毎日に寄り添える品なんですね。

北浦和には
ありがとうの気持ちを込めて
めちゃんこ低価格にて販売します。笑
是非定食も食べて見てね〜。
作品は店頭にて販売しています。

全て出し切りたい時にズバっと出しては
ただ寄り添うこともできる
いろんな向き合い方ができるようになり、その人に合わせた作品のひかりが出せるようになったのだから感謝しかないです。


mico*のBASIC作品も
削ぎ落とした美が詰まってます




毎日変化するわたしたちが
毎日新鮮に感じる作品
それがmico*BASICです。

いろんな経験や出会いが
作品となる毎日が愛しいです。

2017年のBASICも
お楽しみに。

 あなたへ

ブックレット

今年来て頂いた方へ
ブックレットをお渡ししました。
わたしがオーダー作品を紡ぐ時
どんな気持ちであなたと向き合い
イメージを受け取り
作品として生み出すために
どんな泉をもっているのかを
絵と詩で表現しました。

詩はAKIKAさんに英語で
翻訳していただいています。
この1つのターンは
作品を紡ぎだして5年間
ずっと感じてきたもので
作品を紡ぐときに思っていた
素直な気持ちです。
ずっと変わることはない
わたしらしい作品の紡ぎかた。
それがブックレットというmico*の大切なバイブルとなりました。

これから作品をオーダーしたいと考えてくださる方に是非お渡ししたい、お渡ししなくてはならない1冊となりました。





何故そこまでしてmico*のオーダーについての流れをブックレットにしなくてはならないかと言うと、ただリクエストされたモチーフを作ったり既成のアクセサリーを作るブランドではないことを知っていただきたいから。

わたしがオーダー作品を通じで皆さんにお渡ししたいのはもっと特別なものなのであります。

中にはブランドコンセプトも記載し、日本語版と英語版とニュアンスを変えてAKIKAさんに綴っていただきました。
そしておまけのページもあります!初めて発想力を表彰して頂いた記念のショートショート。わたしらしい情景が浮かぶ小さいけど壮大な物語です。



個展会場では初めて原画を見ていただき、詩と一緒に楽しんで頂きました。なんかすごい真面目だな、一生懸命に向き合ってるなと正直な自分が目の前にいるようでした。作品て自分100%なんだよね。




恥ずかしいけど今のわたし。
正直なはなし。

 真珠のはなびら

ひらひらと 海底を舞う 三角関係





気がつけば
個展は今週末。

まだご紹介できていない作品が
手の中で輝いています。

 キモカワ

hellbent lab.さんとの
はじめての作品は
スマホも入るミニバッグ


この迫力を見よ!!




それぞれ
mico*のリング作品が付属してます。

全て5点とも
色、形、指輪
デザインが異なります。

歯とか
目とか
心臓とか
…ざわつく作品ばかり。


 氷の刃


少し切なくなる
風が頬を刺し
夕陽に懐かしさを覚える





そんな季節がまたやってくる。

 星からの伝言




夜空を見上げて
たまに思い出す


あの 感覚

 Wedding

これから
さらにさらに
しあわせになるあなたへ

人魚からあなたへ贈る
ひかりの耳飾り




今年は新シリーズとして
weddingコレクションが並びます。

どうぞお楽しみに。

 海の地下鉄

深海の世界を
どう巡ろうか…。

旅のはじまりは
いつも胸が高鳴る




まずは駅で星の確認をしようか。




七色に輝く星座とわたし。


PRESS

群馬でおいしいもの・楽しいものをご紹介している つぶさんが2014年末の個展の様子をブログで紹介していただきました。
つぶのおいしいこと日記

美術出版社 様が監修する「クリエイターの履歴書」にmico*が紹介されました。
普段は見られないmico*の制作の現場や道具などが紹介されていますのでぜひご覧ください。

◇ mico* 紹介ページ ◇

美術手帖 x デザインの現場 HP
     

News

【販売情報】
2015/3/15 19:00-
新作コレクション"A BU"の販売をonline Shopで開始いたします。
今回のコレクションのテーマは"誕生"です。
当日の販売開始を楽しみにお待ちください。

【出展情報】
2015/5/31
今年も群馬 丸沼高原のペンション、Cou屋さんで開催される
「くうや市」に参加させていただきます。
去年個展作品や、新作コレクションをお持ちする予定です。

profile

     

archives

recent accessory

recent comment

selected entries

categories

      

links

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

search this site.

others

mobile

qrcode