りすりす物語

かわいいをつくる人に憧れています。
りすりすさんは素敵なお帽子を魔法のように作っていて、一体どんなかたなのかお話がしてみたい、そして生で作品を見てみたいと恋い焦がれていました。



今年たまたま個展を開催するとの事で、ドキドキしながらお邪魔させていただきました。





美味しそうなパンのお帽子がいっぱいあって、なんだかしあわせな気分。パンをイメージした作品以外にも素敵なお帽子がたくさん並べられていて森のアトリエみたいでした。

最近わたしはお気に入りのお帽子がなかったのでりすりすさんにアドバイスをお願いしながら、わたしに似合う作品を作ってもらうことにしました。こんなわくわくする事は、久しぶりです!



ちょっと特別なスカーフ1枚。
普段はあまり被らないカタチに
自由な動きを見せてくれる
わたしの新しい相棒くんです。
この子をかぶったらどこまでも飛んで行けちゃうような、均一なリボンではなく「遊んでるリボン」をテーマにお願いしました。
普段ジュエリーではオーダーをいただき作品を紡ぐわたしですが、逆の立場でお帽子をオーダーできる日が来るなんて。
この冬は特別になりそうです。
出来上がりが楽しみ。

関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

     

profile

     

archives

recent comment

selected entries

categories

      

links

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

search this site.

others

mobile

qrcode